読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナンパ,あるいは偶発的に出会った女性を魅了するという行為について

このブログに露呈した下劣な思考が,あなたには見えているでしょうか?

深夜の平日ストリートナンパ即―ヤリましょう―

2013年2月26日(火)

 

レビトロがおもしろい物件を捕まえてきた。

 

vanityで知り合った女性から、某巨大ねずみ講ビジネスのパーティーに招かれたのである。

 

yuuは興味をもった。

 

ネットワークビジネスにではない。

 

その場でナンパすることにである。

そこにいる女性をゲットするのは困難に思われた。

かのじょたちにとって、俺たちはカモである。ネットワークビジネスのパーティーだと知らずにホイホイとやってきたカモである。

端っからオスとは見られていない。

ナンパにとって、これはかなりの逆境である。

新たな成長の予感が漂っていた。

 

「行こうぜ」

俺をピックアップしようとするレビトロに対して、yuuはグダった。

仕事が残っていた。

 

行かないのか。

 

 

今行かずにいつ行くか?

 

 

 

今でしょ。

 

 

 

 

レビトロ、yuu、そしてドクター(職場の後輩)の3人は、光の速さで仕事を終わらせて会場に向かった。

 

 

 

高スペは皆無だった。

 

期待した俺たちが間違っていたか。

 

 

しかし何も成果を上げずに帰ることはできない。

 

 

果敢にピックアップを試みた。

 

その果敢さが裏目に出てしまった。

 

子ネズミにマークされてしまったのである。

子ネズミは、常にyuuを監視していた。

「ナンパはダメだ」と何度も釘を刺される。

 

招かれざる客と化した。

 

「出るぞ。」

 

目標変更。

 

新宿を目指した

 

ストを打つのだ。

 

各自ソロで活動。

 

1組目

「おっす! そんな携帯ばっか見て歩いてたら事故るぞ。俺が誘導してやるよ。」

→シカト

→「キャッチと思ってる?キャッチじゃないよ。ただのナンパさ。」

→「もう働いてるんで」

→「だろ?何キャバクラブ?」

→「仕事充足してるんで」

放流

 

2組目

レビトロが考えついたオープナー「数学教えてあげよっか?」発動

「数学おし」→言い切らないうちに体をそむけられる。

 

話が違うじゃないかレビトロ

 

3組目

酔っ払っている風の女

「何があったの?」

「大丈夫」みたいなぐでんぐでんの返答。泥酔していた。

放流

泥酔している女性を落とすのは嫌だ。フェアではない。

 

ナンパにフェアもクソもないか。

 

ちなみに、この女性はドクターが最初に声をかけていた。

ドクターは、ストどころか、ナンパ自体が初である。

稀有なメンタルの持ち主だ。

脳ミソも第1級である。誰もが認めるT大卒。

末恐ろしい。

 

4組目

巷で噂のオープナー「おはぽん!」

→ガンシカ

 

おはぽんの威力は噂通りだった。

 

 

 

 

 

時間だけがすぎだ。

何も収穫はなかった。

 

電車に乗って帰路につく。

 

煮え切らない。

 

yuuは渋谷でストを打つことにした。

最低でも連れ出すまで帰らない。

 

センター街入り口のTSUTAYA前にポジショニング。

 

2組に声をかけるもガンシカ。

 

こちらのテンションが低すぎる。

声をかける際は、こちらがテンションんでターゲットを少し上回るくらいが丁度いいのに。

 

コンビニでチューハイを一気した。

きもちわるい。

 

店外に出ると、かのじょはそこにいた。

 

伝説のナンパ師issyが使っているという必殺オープナーを模倣。

 

「ヤリましょう!」

 

 

 

 

 

 

 

かのじょ「何がwwwやんないよwww」

 

まさかのオープン。

 

「おいおい、何言ってるんだよ。カラオケ行こうぜってことさ。君はシダックスカラ館、どっちがい?」

 

カラ館へ連れ出し。

 

弾丸ギラ

フェズシフトはいらない気がしていた。

 

 

ノーグダ

 

「これ以上はここではやらないよ。出るぞ。」

 

yuu宅へ移動。

 

 

終始居心地の悪さを覚えつつも、セク。

 

かのじょはリストカッターだった。

 

 

 

心身ともに疲れ果てた。非常なる罪悪感を覚えた。

何故だか分からない。

自分を抹消しようとする人が目の前にいたのであり、ただそれを目の当たりにするのが辛かった。

 

寝落ちする寸前に、かのじょの声が聞こえた。

 

 

 

「今日はありがとう。」

 

 

 

yuuは、赦されるに値したのだろうか。

 

クラブナンパ、ネットナンパからストリートナンパまで、あらゆるナンパの実体験を紹介しています。声の掛け方、ルーティーンなどのノウハウや、成果の共有のみならず、独自の考察も共有しています。
フィールドレポート済のクラブリスト
六本木クラブナンパ: vanity, muse, color
渋谷クラブナンパ: camelot
その他クラブナンパ: ageha, W